DISC1「ヒーリング・ベストⅠ」

まず最初に取り出したのは1枚目の「ヒーリング・ベストⅠ」。

CDを再生すると、イントロから流れるように耳なじみのあるボーカルが…

♪ア~ヴェマリ~~~ア~~…

そうそう、これですよ!癒しの定番ナンバーですよね。

順に聴いていくと、どれも弦楽器の伸びやかな音色やボーカルの美しい響きなどは共通していますが、中には迫力のある曲や壮大な曲も。

3曲目の『我が祖国よ、汝に誓う 《惑星》から』や、

16曲目の『ユー・レイズ・ミー・アップ』あたりがそんな感じです。

ちなみに3曲目は平原綾香さんがカバーしたあの名曲ですね。

聴いたことある!

他にも、「タイトルだけではわからなかったけど、聴いたことある!」という曲も多いです!

2曲目の『私を泣かせてください』や、17曲目の『アマポーラ』は、たぶん日本でもCMなどで使われていて聞き覚えのある方も多いはず。

色々な曲を取り混ぜて、それぞれの良さを引き立てていて、邪魔にならず、かつ飽きない1枚です。

まさかの不良品?

ところで、序盤でふと手元のCDケースに視線を落とした時、おや?と思ったことが。

「1曲目と5曲目にアヴェ・マリアが2曲?」

なんだこれは。不良品か?

いやいやまさか…。

そうだ、こんな時のためのアレじゃないか!
ごそごそ…


失敗しないヒーリングボイスの通販

page top